2014年04月05日

母娘とごんたの長崎旅行(やすらぎ伊王島・軍艦島)

約40年ず~っと企業戦士として奮闘している母ですが、
そんな彼女も今年の秋で62face08ヒィいつのまにそんなに老けたん…(お前もな)
会社勤めはもうちょっと続けるようですが、
セカンドライフの事を真剣に考えはじめています。

退職後は愛犬 icon187 ごんた icon187 を連れてあちこちドライブ旅行をするのが夢~

とずっと言っているので、
(そのためだけにばかでかい車を買ってしまいましたとさicon16
手始めに icon12 長崎やすらぎ伊王島・軍艦島 icon12 まで遊びに行ってきましたあああface05






母は長崎の大学に通っていたので、思い出の地でもあるのです。

びっくりするほどの晴天、陽気に恵まれicon102
しょっぱなから充実しまくりの旅になりました。
これも母の頑張りのたまものでしょうicon59

犬連れなので、伊王島ではコテージを一棟借り切る形に。
これがまたメルヘンなコテージなんですよ。。。

 

 

ハイジ…ハイジだよ…と思いました(何)

施設一帯が完全にリゾート地化していて、最ッッッ高icon06icon06icon06
港町だし、黙ってれば海外に来たようですicon59




ちなみに当日のごんたの恰好はこんな感じ。

 


 

伊王島大橋という立派な橋がかかっており、
車でラクラク渡島できましたよicon17
公共交通機関を利用される方向けに、
送迎バスも頻繁に巡回していましたicon18


二日目は朝イチで軍艦島へicon67

いくつかクルーズ会社さんがあるようですが、
私たちは こちら にお世話になりました。

 
icon67 一人三千円 icon67 という額にはじめ 「ええ~icon196」 って感じだったのですが、

行って正解でした。大正解でした。

この日もおそろしいくらいいいお天気で、最高の観光日和icon01
軍艦島周辺は海流、大気が非常に不安定なため、
ここまで好条件になることはめったにないのだとか。

まずは高島へ。
こちらには軍艦島の立派な模型が設置してあり、
ガイドさんに島の歴史や説明をして頂きました。

当たり前なんですけど、ガイドさんがひっじょーにお話上手な方で、
「ぷ、プロや…」と心底尊敬してしまいましたよ。

お話を聞けば聞くほど島の哀しいイメージが強くなって、
炭鉱夫って、壮絶なお仕事なんだな…と改めて実感させられました。
三井三池をはじめ、福岡にも炭鉱地がたくさんありますが、
どこもいい話は聞かないもんなぁ…
社畜………(耳が痛い)




石炭資料館



岩崎弥太郎銅像


長崎って、本当に icon12 三菱ブランド icon12 の土地ですよね…


で、いよいよ軍艦島に上陸icon59
天気の力もあったと思うのですが、
島全体が神聖な雰囲気に包まれて凛としており、
「ら、ラピュタだ……」と思いました。

 

見学用の歩道が整備されており、
ガイドさんに従ってみてまわるスタイル。
見学できるのは島のごくごく一部なのですが、
それでも十分満喫できましたface02

 

今の建築技術だとどうすることもできないため、
下手に触ることもできず、ずっと放置+自然倒壊させるしかないのだそうです。

刻々と姿を変えるため、「今」見ている光景は「今」のみしか味わえない。

この一期一会感…icon67たまらん…
写真もいっぱいとりましたが、
「肉眼」で脳裡に焼き付けねば と目をひんむいてしっかりと観察してきました。



 



icon49 ガイドさんが特に熱く語られていた場所 icon49
ここから作業員さんたちが地中へ降りていきました。
(猛スピードだったそうで、降りるというより"落とされる"と言ったほうがいいのか…)

還ってこられなかった方もたくさんいらっしゃいました。

どんどん朽ちていく島ですが、
ここだけは、当時とほとんど姿を変えていないのだそうです。
みなさんの情念がしみついているのかなぁ。


icon67 進撃の巨人のロケが軍艦島で行われる予定 icon67 って記事がネットで出てましたが、
本当にそんなことできるのかなぁ。
これまでも007(映画)やB'zなど数々の撮影オファーがあったそうですが、
保全のために全部お断りしているんだそうです。


帰りはちょろっと寄り道しながら…

 


あと何回母とこんなおでかけができるかわかりませんが、
足腰頭がまともに動くうちに、たくさん思い出を作っておこうと思います。
次は阿蘇湯布院あたりかな~face01



同じカテゴリー(ペット)の記事画像
東京浅草の猫カフェきゃらふ
浅草の猫カフェ MONTA
銀屋さんのぬこぬこピアス
フクロウのみせ
モコナ、ニャンコ先生になる
ホラー
同じカテゴリー(ペット)の記事
 東京浅草の猫カフェきゃらふ (2015-02-20 08:00)
 浅草の猫カフェ MONTA (2015-01-21 20:00)
 銀屋さんのぬこぬこピアス (2014-08-20 20:00)
 フクロウのみせ (2014-02-07 11:30)
 モコナ、ニャンコ先生になる (2013-03-17 10:16)
 ホラー (2013-02-21 23:03)

Posted by 米尾とぐ蔵 at 20:00│Comments(0)ペット旅行
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。