Posted by at

2010年03月30日

Spring has come...!?


icon48icon48は満開なのにィィィ
もうすぐ4月なのにィィィ
何 こ の 寒 さ icon60(やり場のない怒り)

そんなこんなで明日はいよいよ寿退職日
新卒で入って五年間お世話になった会社から卒業致します。はやかったなぁぁ。

いろいろ…マジでいろいろありましたが、
全体的に見て確実にプラスになった社会人ライフでした。
非正規社員がゴロゴロいる中、ずっとちゃんと正社員でいられたし。ビバ安定。

初の会社勤めがここで良かったな。たぶん…。

明日から数回にわたって送別会やらパーティやらして頂けるそうですface16
せっかくなので甘えてしまおう。
なんだかんだで皆さんに可愛がって頂けてありがたいicon59

そんなわけでラスト出勤、張り切って行ってきま~っすicon59



引 き 継 ぎ 全 然 終 わ っ て な い け ど ね icon67 (エッ)





仕事辞めてもしばらく実家にいるので
ごんたとの時間を大事にしようと思いますicon187

これで憧れの早朝散歩ができる…icon59(仕事してるとそんな暇はない…)

嬉しい…face16
  

Posted by 米尾とぐ蔵 at 23:44Comments(0)ペット

2010年03月28日

コララインとボタンの魔女3D<日本語吹替版>

icon12 3 D 映 画 初 体 験 icon12

アバターは結局見にいかなかったので、こちらで3Dデビゥしてきました。
3Dは日本語吹き替えしかないicon196のがかなり不満でしたが…
(せっかくDファニングTハッチャーが声優やってんのになぁicon101
まぁ2000円分は楽しめたんじゃね?な映画でした。

ストーリーはやや子供向けですが、
親の愛情を受けられない子供とか、
このお話ではヒール役だけど、実はとても哀しい立場の魔女とか、

家族愛ってなに?
家族のあるべき姿とは…?
本当の家族とは…?


といった問いかけが重いです。

icon95 ナイトメア icon95 同様のダークファンタジー
キモカワなキャラがわんさか。たまらん。
そんなわけで大人でもダイジョウブなつくりになってました。御家族でどうぞ。

[タイトル]

コララインとボタンの魔女3D<日本語吹替版>

[ジャンル]

アニメーション

[作品解説・紹介]

ピンク色の古いアパートに引っ越して来た11歳の少女コララインは退屈し切っていた。
近所に住む少年ワイビーとの出会いは最悪だったし、パパもママも仕事に追われ、食事は手抜き料理ばかり。
そんなある日、家の中に封印された小さなドアを見つけたコララインは、ドアの向こうに別の世界を発見する。
そこではやさしくて料理上手のママが待っていて、願い事はかない放題。
ただし、奇妙なことにママの目はボタンだった…。

[監督]

ヘンリー・セリック

[キャスト]

榮倉奈々
劇団ひとり
戸田恵子

(以上goo映画より引用)

[公式サイト]

http://coraline.gaga.ne.jp/

[おすすめ度]

★★★★★

[感想]

今更~なレポートですface07
作品自体の感想は上記の通りなんで、 初 3 D 映 画 としての感想を。
ちなみにユナイテッドシネマ(キャナル)で見ました。

言葉で表現しづらいのですが…
「3D映画ってどんなのicon60と思われる方には「実際に見てきて下さい」としか言えない…。

アバターのキャッチコピーが「観るのではない、そこにあるのだ」(合ってる?)だったので、
常に全ての画面が飛び出してきて、あたかも自分の真隣にキャラがいるような感じになるのかしら?
と過剰な期待をしておりましたが、そーゆーわけじゃないのね。
東京ディズニーシーのマジックランプシアター(アラジンのジーニーのやつ)と同じ感覚で観るといいと思います。

今後の映像業界は間違いなく「3D」がグローバルスタンダードになっていくだろうから、
ひじょーに楽しみです。画像が派手系のやつは全部3Dで観ようかな。


icon95その他要注意ポイントicon95

座席によっては酔うのでは…icon66
(ちなみに私は一番最後列のど真ん中で見ました。快適でしたよface01

あと、メガネがでかくて重くて邪魔icon08

当日はコンタクト着けていったんですが、マジで良かったぁぁぁ。
これ、普段メガネかけてる人どーすんのicon60コンタクト持ってない人どーすんのicon60

メガネ on メガネになっちゃうんですが、
それで観るなんてありえないですよ。
「観づらい」のレベルじゃなくてありえないです。

[印象に残ったシーン]

・冒頭、縫い針が飛び出してきます。じ、自分の目に刺さるゥゥicon67
黒ネコがひたすらダンディです。惚れます。(劇団ひとりなんですね…気付かなかった…)
・パパとの夜間飛行icon12お庭の描写が超超キレイicon67


  


Posted by 米尾とぐ蔵 at 09:55Comments(0)映画

2010年03月16日

六根


もうかなり前の話になりますが…
yocoさんのトコ
大名icon12京風おでん居酒屋icon12があると知り、
こりゃー行かねば~icon16と女子会してきました。

ちょうど寒かったし、帰国中の友達に和食を食べさせたかったし、でこちらへ。


六根 大名本店
http://r.gnavi.co.jp/f405400/


きゃーっっ、、、こんな素敵なお店があったなんてface05(おでん大好き)
創作おでん店なんて聞いたことないっっicon102

お店は料亭のようなicon12上品icon12なつくり。
掘りごたつ個室座敷(これがあるだけでお店のポイントかなり上がりますicon67
に通して頂けたので、まわりを気にせず騒いできましたっicon108

「おでん」と考えると単価は高い(大根が350円…)のですが、
その価値は十二分にあります。完全に創作料理の域でしたし。
「これが…おでん…?」な料理ばっかり。

おでんは素材そのものに味がしっかりついていて、

阿蘇の名水+土佐のかつお節+利尻の昆布

で仕上げたというダシがマジで絶品icon59
いくらでも飲めそうだ…icon88

おでんは言うまでもありませんが、一品料理もどれも一流でございました(昇天)
ああ~ッ、マジで日本人に生まれてきてよかった…
ダシの味がわかる民族でよかった…(舌のつくりが違うそうですね)


icon50 一部を御紹介… icon50


これは絶対はずせないicon67大根



新じゃが



焼き茄子



アボカドとトマトのサラダ



海鮮サラダ



温トマト&チーズ



湯葉グラタン



フカヒレあんかけ



おでん茶漬け 鮭



季節のフルーツ




ひぃ~(満)ごちそうさまでしたicon67大満足icon67
今度はコース料理を食べに行きたいですface05


  


Posted by 米尾とぐ蔵 at 21:00Comments(3)グルメ

2010年03月15日

現実逃避のハネムーン in イタリア☆ベニス午前編☆


イタリア旅行記、実はまだ続いていました…

世界遺産の水の都 ベ ニ ス icon59
周りの評判がすっっっごく良かったため、
今回一番楽しみにしていた都市でしたface01

足を踏み入れて、一番に思ったこと。



・ ・ ・ ク ソ 寒 (鼻水)



ヒートテック&ニット&厚手のコート&タイツ&ニット靴下&靴下カイロ&フリース手袋(どんだけ)
で臨みましたが、それでも寒いッicon59

が、見事な晴天icon01&街のあまりの美しさの方が勝り、
途中から気にならなくなりましたface16


船着き場周辺





本島へは車の乗り入れが禁止されているため、船で渡ったのです。


ちょうど謝肉祭の時期だったので、
オペラ座の怪人よろしくな方がいっぱいicon12
いい時期に来た…icon12







テンションの上がったツレもお面を購入。
気に入ったのか、ずーっとつけていました。



う~んパルナサスicon59


ため息の橋



ちょ、垂れ幕めっちゃジャマなんですけど…face07

ドゥカーレ宮殿と、二度と出ることができないといわれた牢獄を結ぶ橋。
罪人は橋の小窓から見える最期のベネチアの風景にため息を漏らしたといわれています。


ドゥカーレ宮殿





これ、マジで人間が造ったん…icon66

とにかく、とにかく圧倒されましたface08
icon12白とピンクの大理石icon12がほんっっっっとーに美しい…icon59
天気が良かったこともあり、白が上品に映えて見えました。自然光ばんざ~いicon06

個人的にはサン・マルコ寺院よりコッチが好きだなぁ。


サン・マルコ小広場の獅像



ベニスの狛犬?シーサー??
小広場に2本の高~い柱があるのですが、そこに座っていらっさいます。門番。


蛇に誘惑されるイヴ



どの建築物にも、細ッかい豪華絢爛な彫刻が星の数ほど施されていました。
これ…ひとつひとつ、手彫り…なんよね…icon196

柱のみにポイントを絞ってチェックしていくのも面白いかと。
いろーんなものがありますface01
いくら時間があっても足りんやろな…


こんな感じで、柱にぐるっと一周、ストーリー性のあるものも
ドゥカーレ宮殿の柱だったかな…



はじめはただのお友達



恋に落ちてキスをして



ベッドイン(オオゥ)



子供が産まれました
なんともめでたい彫刻


サンマルコ鐘楼



ヨーロピアンカラーicon102って感じですよねicon12
彫刻も少なくレンガ造りのシンプルな鐘楼ですが、これはこれで絶景icon22
なんとなく、母校のチャペルを思い出しました…。今はもう壊されちゃったけど(勿体ないicon08
レンガ造りって、なんか、いいよね。


画面左下の生首(もちろんつくりもの)に注目icon67



中世、サンマルコ小広場にはicon95死刑執行台icon95が設置してあったらしく、
ここで さ ら し 首 icon67
写真では分かりづらいですが、これまためっっっちゃ高い柱の上。


ムーア人の時計塔



ムーア人て?誰?って感じですが、
天文時計がと~に~か~く美しいicon67
写真ちっちゃくてスミマセン…
文字盤はラピスラズリでできているそうです。
金の十二星座もゴージャスですicon12



たぶんこの人たちがムーア人なんでしょうね。


大広場のど真ん中。地面から水が…
雨でもないのに水たまりです。



水没した時には、腰の高さまで水が上がったそうですface08
ひぃ~icon196ベニスが沈まないうちにもう一回行きたいな…。


サン・マルコ寺院



本日のメイン。ひたすら、豪華絢爛です。壁紙もすごいよ。しかし工事中。



雄々しいお馬さん達がお出迎えしてくれます。


ベニスと言えばやっぱこれicon59ゴンドラ周遊icon59
ま、じ、で、底冷えして市にそうでしたが、
めっちゃくちゃ楽しかったface02



船頭さん。フツーの櫂一本で、でっかいゴンドラを自在に操ります。
一見誰にでもできそうだけど、地味に職人芸だよこれ…



ゆ~ったり、の~んびり街中をまわります。



街の中に運河が走っているというか、
運河の中に街をたてたような不思議な空間。まさに水の都。



こ~んな細い路地も上手に通りますicon59



大通りに出た瞬間のあの爽快感icon59たまらんicon59



船上からみる街並みもいいものです。
一棟一棟、ゆっくり堪能face16








ランチです。
昨日の食事もアレだったし、
今朝の朝食バイキングも相変わらずノー野菜、ノー果物だったので期待はしてませんでしたが、
ここは比較的良かったなぁicon102


イカスミのパスタ



言っときますが、これ、前菜扱いです(死亡)
い、いたりあじん…

妙な臭みもなく、新鮮な味わい。シーフード好きだぁぁicon12
さすがにこれは美味しかったなぁicon59
ただ、量が多い…


魚介のフリット





野菜…野菜があるゥゥゥゥゥゥゥゥゥicon67



フリットよりそっちにしか目がいきませんでした(ごめんなさい)
それくらい飢えていた。
付け合わせだけど、野菜を採れて本当に幸せでした…
そろそろ…マジで…「サラダicon114が食べたいな…

あ、フリットももちろん美味でございましたよ。
海の幸を堪能icon06


ティラミス



いかにも外国スイーツ~な感じでもうちょいicon15ゲロ甘icon15を予想していたのですが、
意外や意外icon67ほどよい甘さface08これなら日本人の口にも合います。

ただ、盛り付けが…www
なにこれ、計量アルミカップ(?)自由すぎるやろ。
お前の店には皿がないんかい。

なんか…味自体には申し分ないんだけど…違うんだよな…
なんつーかこう、もうちょっと オ サ レ icon102な感じにはならなかったのかしら…。


そんなこんなでベニス午後編に続きまっす。
  


Posted by 米尾とぐ蔵 at 21:00Comments(2)旅行

2010年03月11日

レッツエンジョイニートライフ in 大分


ツレの辞令が出ました
引き続き icon12大分勤務icon12 とのことですicon64

そんなわけで私は月末で会社を辞め
来月中旬に大分にお引越icon16
いよいよ全国津々浦々転勤族ライフに突入ですface07

とりあえず大分で本当に良かった……

温泉あるし~
お魚美味しいし~
のんびりしてるし~
ヌコマヒあるし~
なんてったって福岡に帰りやすいし~


昨日はicon04超悪天候icon04の中部屋さがしをしてきました…もう…なごり雪どころじゃねーよ…
福岡ほどではありませんでしたが、うっかり昇天するかと思いました…

1日で決めんといかんという強行スケジュールでしたが
業者いわく「史上まれにみる強運の持ち主」だそうで
おっそろしく条件のいい部屋をGETできましたicon22
一日でもずれてたらこの部屋とはご縁がなかっただろうな……

物件自体は言うことなしなのですが
私のうんこ並みのセンスで今後どう色づけされていくかが腕の見せ所です(実家で寝てろ)

家賃はかなり高いんですが家賃補助のおかげで icon06 格 安 icon06
ツレ様様ですface16
あなたと結婚してよかったわぁぁface16icon06(そんな理由)


そして、、、

ありがとうB大K産
ナメててごめんB大K産
最後まで無茶言って迷惑かけましたB大K産


支店変えたらめっちゃ接客が良い上
これまたいい物件持っててびっくりでしたよface08


大分駅のすぐ近くですicon22
秋までニート予定なので暇やし
マジでさびしいから皆遊びに来てねぇぇ~
お泊りも大歓迎よぉぉ~
マ ジ で (泣)


実家を出るのも初な上にマンション暮らしも初(お恥ずかしい)
これまで超ぬくぬくと生活してきた分
やっと「自立&既婚」の実感がわいてきましたicon108
自分がいかに恵まれた環境で生活できてたかを噛みしめながらの生活になるでしょうicon11

菩薩のような友人知人親族のみなさまのおかげで
不思議と不安はないんですけれど。


っつーか本当に結婚したんやね私達(今更)




ごんたは実家です(寂)
母を頼むよ
  

Posted by 米尾とぐ蔵 at 22:21Comments(5)雑記

2010年03月01日

梅と桜 もう春ですね


まだ肌寒さが残りますが、かなりあたたかくなってきました。
我が家の庭にもの到来。











…はやくない…icon60



あれ、桜って、こんなに早く咲いてましたっけ…icon66
まぁいいか、キレイだから。

さーて、今年はさくらんぼ何粒収穫でっきるっかなぁ~icon06(ウキウキ)


昨年の摂食実績
とぐ蔵:野鳥:ごんた = 6:3:1

お前らにやるさくらんぼは無ェicon59(河本?)


も咲いてます。
個人的には桜より梅の方が格上。あの上品さがたまらなく好きです。
梅干し美味しいし。梅酒美味しいし。(また食べ物ですか…)



イタリアもいいけど、やっぱり日本。フフ。
  


Posted by 米尾とぐ蔵 at 22:18Comments(0)