Posted by at

2009年05月24日

タタ社をもっとグリーンに!-ヒメウミガメの繁殖地を守って

私も署名に参加しています。
よろしければご協力をお願いいたします。


タタ社をもっとグリーンに!

車好きなので、こーゆーお買い得で可愛い車は大歓迎なんですが…face07


ウミガメの命優先で……icon67


ちなみにわたくし、エコとは程遠い車に乗っていますface07(ごごごゴメン)
経営難に揺れてるんですけど、日本法人は大丈夫だそうですicon100(ホッ)
icon17FIATicon17が買ってくれるって言ってたのに、そのプランはどこにいっちゃったの…
icon49FIAT好きなんでまんざらでもない人  


Posted by 米尾とぐ蔵 at 07:35Comments(0)環境

2007年09月05日

沖縄の絶滅危惧種ジュゴンを救いましょう!

グリーンピース・ジャパンが新たなサイバーアクションを起こしています。
私もメッセージを送りましたicon30

icon74 詳しくはコチラ icon74

http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/dugong/cyberaction_html

私は沖縄に行ったこともないし、ジュゴンを見たこともありませんが、
少なくとも基地を増設するために税金を払っているわけではないので。

よろしければ、皆さんもご協力をお願い致します。

沖縄の絶滅危惧種ジュゴンを救いましょう!

icon50 メールマガジン№91から引用 icon50

絶滅の恐れが最も高い絶滅危惧種ランクに指定された沖縄のジュゴン
~緊急1万人メッセージ募集! 「この環境アセスメント書は無効です」を世界から防衛省、環境省へ~

沖縄・辺野古の海は美しいサンゴ礁が広がる、澄んだエメラルド色の海ですicon12
サンゴ礁は様々な生物をはぐくみ、海底にはジュゴンが主食とする海草(うみくさ)も育っています。

ジュゴンは哺乳動物で、繁殖力が弱く3~7年に一度、一頭の子しか産みませんicon10
日本のジュゴンは地球上のジュゴンの中で最も北に暮らしている集団で、
唯一、沖縄本島沿岸部に生息しています。

今年8月、環境省はジュゴンを「生息数は50頭を超えることはない」としてレッドリスト(絶滅の恐れが最も高い絶滅危惧IA類)に指定しました。
しかし、その数少ない餌場の中心部である辺野古が、

米軍基地の滑走路建設で埋め立てられようとしていますicon101

この計画では、1600mに及ぶ滑走路2本、
合計160ha(東京ドーム34個分)の海が埋め立てられる予定で、

ジュゴンの絶滅が危ぶまれます。

しかも、国は8月7日、この工事を始めるための第一段階である環境アセスメントの方法書という文書を県に提出しましたが、
沖縄県など地元の自治体は、十分に意見が反映されていないとして受け取りを保留しています。  

しかし、国はこれを無視し、8月14日から一方的に独自に指定する場所でその方法書の公開・閲覧を開始しました。
このため、住民は関係自治体でその方法書の閲覧ができません。

国は9月27日までを、この環境アセスメント書に対する意見の募集期間としており、
このままでは本格的にジュゴンの海での基地建設に関わる作業が始まってしまいます。

そこでグリーンピース・ジャパンでは、グリーンピースUSA、グリーンピース・インターナショナルと協働して世界中から「この環境アセスメント書は無効です」の緊急メッセージを国内外から緊急募集し、
9月27日に高村正彦防衛大臣と鴨下一郎環境大臣に届けます。

締め切りは9月26日です。ぜひご参加ください。
また、ご友人にもお知らせください。多くの携帯電話(DoCoMo, au, SoftBank)からも参加が可能です。   

Posted by 米尾とぐ蔵 at 09:25Comments(1)環境

2007年05月09日

IT業界のCO2排出量は航空業界並み!?

MSNで興味深い記事が紹介されていました。

IT業界のCO2排出量は航空業界並みというものですicon196icon60
face02詳しくは文末の資料をご覧くださいface02

ディーゼル車icon17に乗り、夏は快適エアコンライフicon12を送る私がこういうのもなんですが、
(どこがロハスicon60
なんかもうちょっと考えなきゃいかんな~icon108と…
(ちなみに今年車買い替えます&これでも昔に比べるとエアコンやスプレー類使用率が格段に減ってますicon108一応努力はしている…icon11


icon114IT=ペーパーレス=環境にやさしいicon114


一見このように思えますが、これは一概には言えないと思います。むしろ逆icon66

私の勤め先はIT業界ではないのですが、作成書類&図面枚数がマジハンパじゃないためicon11
毎年恐ろしい量の紙を消費しています。
そのためコストカットや環境への配備目的から、色々な面で「電子化」が進められています。
(まぁこれはどの業界でもそうなんでしょうけど…icon10

じゃあ、紙の消費量は減ったのかicon60というと、全ッ然そんな事ない気がするのは私だけ…icon60

・電子データで確認しづらい書類&図面は結局プリントアウトする(意味ねー…)
icon80やプリンタに不慣れな人が、無駄な印刷をしまくる。
・ずっとicon80を見ていると目が死ぬため、結局プリントアウトしたものを見てしまう。
・(建設業の電子納品対応業務の場合)「電子納品」とか言っておきながら、
データを出力したものも一緒に納品しなければならない。(※資源節約どころか仕事量が倍になる…)

などなど…
なんだかんだ言って結局最後には紙頼りなんですよね~icon108

もちろん紙の問題だけでなく、IT利用により排出される熱や機器やら…で、
IT化ってむしろ地球に悪影響しか与えてないんじゃicon60って感じもするんです。

でも今の時代ITの無い世界なんて成立しないし、
何か賢い使い方ができれば、いい感じになるのでは~とも思います。

バカとicon61は使いようicon67icon60
何でも使い方次第で薬にも毒にもなるはずです。
何かうまい方法はないものか。

【以下http://digitallife.jp.msn.com/article/article.aspx/genreid=103/articleid=99119/date=0/page=1/より抜粋】

IT業界のCO2排出量は航空業界並み--米国調査

 調査会社のGartnerによれば、世界の二酸化炭素(CO2)排出量の2%をIT業界が占めており、これは航空業界並みの数字だという。

 推定値は、世界中のオフィスのPC、サーバ、冷却装置、固定電話と携帯電話、LAN、オフィス用テレコミュニケーション、プリンタが使用する総エネルギー量に基づいている。

 民間および政府機関で使われるITすべてと世界中の通信インフラの排出量も含まれているが、携帯電話とPC以外の家電製品の排出量は含まれていない。

 Gartnerの調査担当バイスプレジデントであるSimon Mingay氏は、技術系企業は今後5年間で、もっと環境に優しい企業となるよう財政面、環境面、法律面でますます圧力を受けるようになる、と予測している。

 IT企業経営陣の大多数は、環境および企業の社会的責任に関してすでに決められている方針を意識しておらず、企業活動が環境に与える影響を調査していない、とMingay氏は付け加える。

 またGartnerによれば、ビジネス用に技術を購入する人々は、商業的にも法的にもそう仕向ける誘因がないため、製品やサービスの環境への影響やライフサイクルを十分に理解していないという。

 しかし、技術の購入者は環境対策を考慮に入れ始めている。2010年にはIT関連組織の3分の1以上が、購入条件の上位6つのうち少なくとも1つに環境基準を含めているはずだ、とGartnerは予想する。

 企業が製品やサービスの購入に際して環境に配慮した行動をとれるようにするには、製品やサービスのライフサイクルを通して、エネルギー消費と有害物質の使用を減らし、リサイクルへの取り組みを拡大することが重要だと、Gartnerは指摘している。

 エコってなんだろう…  

Posted by 米尾とぐ蔵 at 14:01Comments(4)環境