Posted by at

2015年04月17日

PERSONA3 THE MOVIE #3 Falling Down

前作公開から早くも三年弱…!?はやっ…icon10

icon102石田さん、緒方さんの舞台挨拶付きチケットicon102が取れたので(昇天)
夫婦で横浜まで遠征してきましたァァァ!!!icon16
一年分の運を使い果たした気分ですもう…

正直映画本編より生のおふたりを拝見できることの方に全神経が集中しており…
妙な汗がとまりませんでしたface07(緊張)

今作以降は石田さんが三役を同時に演じるっつー

icon67icon67icon67石田彰祭りicon67icon67icon67

が始まるわけでもうそれだけでもどうにかなりそうなのに…
生きてて良かった…引っ越してきてよかった…関東オタクライフ最強…icon41と天を仰ぎ見た1日でした(幸)

本編の感想としては icon12 安定の超おっされな作画、BGMと豪華声優陣 icon12 にひたすら歓喜…icon06
ゲーム自体もそうですがペルソナ…昔からひたすらスタイリッシュですよね…センスの塊…
そして今回も グリーンリバーライトぉぉぉ icon59 と無意味に叫びたくなりました。
P3定番のドリフコント(今回は温泉が舞台でした)微笑ましかったですface16

次作公開日、まだ確定していないようですが本当に本当に待ち遠しいです…
そして欲を言えばまた舞台挨拶付き上映やってください…(>_<)♥

[タイトル]

PERSONA3 THE MOVIE #3 Falling Down

[作品解説・紹介]

ペルソナと呼ばれる特殊能力を使い、異形の怪物シャドウと戦う少年少女の活躍を描く、人気ゲームを基にした劇場版アニメシリーズの第3章。
私立月光館学園に転入した主人公がペルソナの力に覚醒し、ペルソナ使いたちで構成された特別課外活動部の仲間とともに、1日と1日の狭間にある“影時間”の真相に迫っていく姿がつづられる。

Movie Walkerより)

[監督]

元永慶太郎

[出演]

結城理 石田彰
岳羽ゆかり 豊口めぐみ
伊織順平 鳥海浩輔
桐条美鶴 田中理恵
真田明彦 緑川光
山岸風花 能登麻美子
アイギス 坂本真綾
天田乾 緒方恵美
荒垣真次郎 中井和哉
イゴール 田の中勇
エリザベス 沢城みゆき

[公式サイト]

http://aprilfools.jp/

[おすすめ度]

★★★★★

[印象に残ったシーン]

・石田さんまじ天使。そして緒方さんどう見ても熟練AV男優。
・石田さんいわく P3は盆栽 だそうですwww石田ワールド全開で盆栽についてアツく語るおすがた…(萌)
icon146で移動中、アイス食べててスプーンくわえて「ん?」と上目遣いな石田さん(緒方さん談、もはや無敵の萌えポイント)色めき立つ女性客一同www

  

Posted by 米尾とぐ蔵 at 21:00Comments(0)映画

2015年04月12日

エイプリルフールズ

icon67俳優陣豪華icon67
icon67テンポ最高icon67
icon67作り込まれたお話icon67


三拍子揃った icon12 アッパレ icon12 な作品でした!face02
エイプリルフール当日に行けばもっと感慨深かったかしら…

「リーガルハイ」の監督が作られたそうで、
あのノリがお好きな方でしたら必ずハマるかとicon100

製作陣全く変わりますが…
「ラブアクチュアリーをお好きな方にもぜひおすすめしたいですface02
(もうずいぶん昔の映画になっちゃって…懐)

嘘をついた人、その嘘に翻弄される人、
一見無関係に思えるたくさんのエピソードが物語が進むうちにまとまっていく…


コメディ要素ホロリicon11要素も同時に楽しめるという…
本当に「よくできた」お話でした!まんぞく!

あと、観賞後にむしょーに芋けんぴ食べたくなること必至です…
芋けんぴてうかつに一本手を出すと止まらなくなる危険スイーツですよね…
芋屋金次郎いきたい…

嘘にもあれこれ種類があると思うのですが…

人をしあわせにする嘘は◯
自分の保身のためだけの嘘は×
(結局嘘に嘘を重ねることになるので袋小路にはまる)

私はこんなスタンスなのですが皆さんいかがですか。

[タイトル]

エイプリルフールズ

[作品解説・紹介]

「リーガルハイ」の監督&脚本コンビによる、戸田恵梨香、松坂桃李ら出演のコメディ。
4月1日、1年に1度嘘をついてもいい“エイプリルフール”を舞台に、対人恐怖症の妊婦、SEX依存症の天才外科医など個性豊かな27人の登場人物たちが何気なくついた嘘が次第に大きなトラブルへと発展していくさまがつづられる。

Movie Walkerより)

[監督]

石川淳一

[出演]

新田あゆみ/対人恐怖症の妊婦戸田恵梨香
牧野亘/SEX依存症の天才外科医松坂桃李
命懸けの接客係ユースケ・サンタマリア
ホラ吹きオーナーシェフ小澤征悦
麗子/魔性のキャビンアテンダント菜々緒
巻き込まれた夫戸次重幸
巻き込まれた妻宍戸美和公
謎の髭の紳士大和田伸也
不器用な誘拐犯寺島進
従順な舎弟高橋努
ワケあり小学生浜辺美波
困惑する母親山口紗弥加
お人好しの運転手滝藤賢一
強面暴力団幹部千葉真一
過去に囚われた刑事高嶋政伸
うさんくさい占い老婆りりィ
不運続きの救急隊員岡田将生
生還した男生瀬勝久
パンクの女小池栄子
生還させた女千葉雅子
告白される大学生窪田正孝
告白する大学生矢野聖人
僕は宇宙人浦上晟周
ポップなバイト女子木南晴夏
激しい店長古田新太
ロイヤル婦人富司純子
ロイヤル紳士里見浩太朗

[公式サイト]

http://aprilfools.jp/

[おすすめ度]

★★★★★

[印象に残ったシーン]

松坂桃李君のケツicon67生尻…icon59(目の保養でございました)
矢野聖人君のまさかのBLシーンwww押し倒されて観念した瞬間の表情wwwフラグたった瞬間からニヤニヤ止まりませんでした。
・相変わらずユースケが地味にイイ仕事をしている。
  

Posted by 米尾とぐ蔵 at 22:00Comments(0)映画

2015年03月30日

ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密

ザ・春休み用…

といった内容でしたface02
お子様連れで親子で観ると最高ですねicon22
正直内容はマンネリ化しちゃってましたけれども、
そんなこと織り込み済みですので…icon59(※けなしてるわけではありません)
想定通りのストーリー展開でした。
コミカルな内容、豪華俳優陣(サプライズ出演もあるよ)、
そしてそして icon12 Rウィリアムズの最期の快演… icon12 楽しんで鑑賞できましたicon06

舞台は大英博物館
最後に行ったの何年前だよ…と震えましたが(20代前半だったな…)
再現度は高かったように思います。今もあのままの展示内容なのかなぁ。
あのまわってもまわってもまわってもまわりきれないだだっぴろい空間…icon10
いろんな時代と地域が混在している空間…
懐かしいです。生きているうちにあと一回は行けるといいな。
ロゼッタストーン観たい。パワーもらいたい。

一応シリーズものですが、今作だけ観ても十分いけると思いますicon59
Rウィリアムズの最期の笑顔を堪能したい方もぜひ…
癒されながらもしんみりしてしまいました…(;_:)

[タイトル]

ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密

[作品解説・紹介]

歴史上の偉人の人形や恐竜の骨格標本など、博物館の展示物が動き出し、トラブルを巻き起こすさまを描く、ベン・スティラー主演のファンタジーの第3弾。
本作が遺作となったロビン・ウィリアムズや、オーウェン・ウィルソンといったおなじみの顔ぶれに、ベン・キングズレーが新たに加わる。監督は前2作に引き続き、ショーン・レヴィが務める。

Movie Walkerより)

[監督]

ショーン・レヴィ

[出演]

ラリー/ラーベン・スティラー
"テディ"・ルーズベルト/ガルーダロビン・ウィリアムズ
ジェデダイアオーウェン・ウィルソン
サー・ランスロットダン・スティーヴンス
マレンカレベン・キングズレー
マックフィー博士リッキー・ジャーヴェイス
オクタヴィウススティーヴ・クーガン
ティリーレベル・ウィルソン
ニック・デーリースカイラー・ギソンド
アッティラ・ザ・フンパトリック・ギャラガー
サカジャウィアミズオ・ペック

[公式サイト]

http://www.foxmovies-jp.com/nm-3/

[おすすめ度]

★★★★☆

[印象に残ったシーン]

・エッシャーのだまし絵コラボ。しれっと斬新な映像技術…icon67
・ヒュージャックマンwwwww
・デクスターとのチュウ。かわいくて泣けた…

  

Posted by 米尾とぐ蔵 at 20:30Comments(0)映画

2015年03月18日

ソロモンの偽証 前篇・事件

原作を読んだことがないのですが…
成島監督×宮部みゆき作品ならば…icon59と観てきました。
これ、どれだけ原作に沿って作られているんでしょうか…
ずばぬけて新感覚の学園モノ法廷ミステリーや…face08と震えておりました。

生徒 vs 先生、学校

という図式がおもしろい、本当におもしろい。
内容的にはファンタジーなんでしょうが、妙~にリアルな描写ばかりで、
うっかり、実話をもとにした作品なのでは…icon108とも感じさせられました。
なんつー大作よ。さすが宮部作品。。

なんというか…内容は重いんですけども、
icon12観ていて本当にすがすがしかったですicon12
子役の皆さんの輝きはんぱない。

エヴァもそうなんですけど、この年頃の子って、
大人にも子供にも分類できない微妙~なお年頃で、
男女問わずみんなが醸す独特のオーラにドキドキさせられるんです。
(別に幼児趣味とかではなく)

先生陣は有名どころが起用されていましたが、
子役俳優さんに疎いので見知った顔がまったくおらず…
序盤は正直、絵が地味かなぁ…と思っておりました。
しかし…皆さんの魅力に不思議とどんどん取り込まれていきますicon22

みんなのあどけない表情とかicon102つるっつるのお肌icon102とか、
できあがってない筋骨、声とか…
自分にもこんな時代があったんでしょうけど、
全員もれなく天使に見えましたよ…尊い…

この歳で観るともう完全に保護者目線なんですけども…
同年代の子が観たらどう思うんだろうicon60
そういった意味で老若問わず、
教職員の方、現役中学生の方特におすすめしたいです。
後編は来月公開icon59待ち遠しい…icon59

[タイトル]

ソロモンの偽証 前篇・事件

[作品解説・紹介]

転落死した同級生の死の謎を巡って、中学生たちが隠された真実を暴こうとする姿を描く、宮部みゆきの同名小説を2部作として映画化したサスペンス・ミステリー。
事件の第一発見者であり、学校内裁判を提案するヒロインを新人の藤野涼子が演じる。
監督はサスペンスから人間ドラマまで幅広いジャンルを手がける成島出。

Movie Walkerより)

[監督]

成島出

[出演]

藤野涼子藤野涼子
神原和彦板垣瑞生
三宅樹理石井杏奈
大出俊次清水尋也
浅井松子富田望生
野田健一前田航基
柏木卓也望月歩
井上康夫西村成忠
倉田まり子西畑澪花
向坂行夫若林時英
橋田祐太郎加藤幹夫
井口充石川新太
藤野剛佐々木蔵之介
藤野邦子夏川結衣
三宅未来永作博美
津崎正男小日向文世
森内恵美子黒木華
中原涼子尾野真千子
水川冴子平祐奈

[公式サイト]

http://solomon-movie.jp/

[おすすめ度]

★★★★★

[印象に残ったシーン]

・北尾先生(松重豊)かっこよすぎだってばよ…
・イケメン担当は神原君と思いきや井上君だった…(惚)
・松子ちゃん…なんて尊いおんなのこなんだ…

  

Posted by 米尾とぐ蔵 at 20:00Comments(0)映画

2015年03月09日

シェフ 三ツ星フードトラック始めました

猛っっっ烈に腹のへる作品でした。 。。
鑑賞後、肉とサンドイッチが食べたくなることうけあいです。
空腹時に観るのはおすすめできませぬ。。。icon41

内容、作風的には単館モノだと思うのですが、
(福岡でいえばKBCシネマ系
俳優陣がしれ~っと豪華icon12なので大々的に公開になったんでしょう…。

さすがにアイアンマンのような派手さはありませんでしたが、
屋台経営を通し、息子との関係性を再構築していくパパの姿に涙…icon41
この監督て、こういう作風も描けたんですね…
そして意外や意外、演技が素晴らしい…icon59必見です。

icon28×ヒューマンドラマicon41という無敵のタッグ。
満点とまではいきませんが、じわじわくる良作でした。

余談:
公式サイトでは満足度が「チョコレートドーナツを超えた」ってなってますけど、
個人的にはチョコレートドーナツのほうが…はるかに…好みです。。。

[タイトル]

シェフ 三ツ星フードトラック始めました

[作品解説・紹介]

『アイアンマン』シリーズの監督、ジョン・ファヴローが監督・製作・脚本だけでなく自ら主演を務めた人間ドラマ。
一流レストランの総料理長だった男が、オーナーとの対立を機に、フードトラックでサンドウィッチの移動販売を始めるさまを描き出す。
ロバート・ダウニーJr.、スカーレット・ヨハンソンら豪華キャストが脇を固める。

Movie Walkerより)

[監督]

ジョン・ファヴロー

[出演]

カール・キャスパージョン・ファヴロー
マーティンジョン・レグイザモ
トニーボビー・カナヴェイル
パーシーエムジェイ・アンソニー
モリースカーレット・ヨハンソン
リーヴァダスティン・ホフマン
アイネズソフィア・ヴェルガラ
ラムジー・ミシェルオリヴァー・プラット
ジェンエイミー・セダリス
マーヴィンロバート・ダウニー・Jr.
フローラグロリア・サンドバル
マイアミの警官ラッセル・ピーターズ

[公式サイト]

http://chef-movie.jp/

[おすすめ度]

★★★★☆

[印象に残ったシーン]

カールの見事な包丁さばきicon01料理上手な人の手元みるの楽しい…勉強になる…
・出てくる料理がことごとくおいしそうでおいしそうでおいしそうで(ヨダレ)
子役が天使。とにかく天使。ああもう目の保養…icon06


  

Posted by 米尾とぐ蔵 at 12:00Comments(0)映画

2015年03月08日

機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル

夫婦で鑑賞icon59TOHOシネマズ日本橋で観てきました)
3/13までの二週間限定上映な上劇場も限られていたので、はよ行かねば…と思っておりました。
無事色紙ももらえました。



icon06 絵…キレイいいい icon06
icon06 お話…切ないいいい icon06
icon06  戦闘シーンカッコイイいいい icon06



icon12 安彦ガンダムきたー icon12 って感じでした…
私のガンダム入りは「W」がきっかけなので、このあたりのお話にはあまり慣れがないんですけども…
(ついていけなかった&忘れていた設定が多々…)
icon12 すばらしかった…本当にすばらしかった… icon12

池田さん、あんまりしゃべってません…
あと、田中真弓さんの声聞くとめっちゃ落ち着く自分を再確認……
ルフィのような元気キャラもいいけど、
ラピュタのパズーみたいな凛とした少年役たまらん…face05

2は秋公開とのことです。もちろん行くよicon22

[タイトル]

機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル

[作品解説・紹介]

「機動戦士ガンダム」でキャラクターデザインとアニメーションディレクターを手がけた安彦良和による人気コミックのアニメ化4部作の第1弾。
時代に翻弄されたジオン・ズム・ダイクンの子供たち、のちのシャア・アズナブルとセイラ・マスが辿る運命と、テレビアニメでは描かれなかった一年戦争開戦前の出来事などが明らかになる。

Movie Walkerより)

[監督]

総監督安彦良和
監督今西隆志

[出演]

キャスバル・レム・ダイクン田中真弓
アルテイシア・ソム・ダイクン潘めぐみ
デギン・ソド・ザビ浦山迅
ギレン・ザビ銀河万丈
サスロ・ザビ藤真秀
ドズル・ザビ三宅健太
キシリア・ザビ渡辺明乃
ジオン・ズム・ダイクン津田英三
アストライア・トア・ダイクン恒松あゆみ
ランバ・ラル喜山茂雄
クラウレ・ハモン沢城みゆき
ジンバ・ラル茶風林

[公式サイト]

http://www.gundam-the-origin.net/

[おすすめ度]

★★★★★

[印象に残ったシーン]

・ローゼルシア様がもうどうやってもコシノジュンコにしか見えない。
・ルシファかわいいよルシファ…icon188
・キシリア様…お若い時はこんなにお美しかったのですね…(無駄なサービスショットがあります)

  

Posted by 米尾とぐ蔵 at 20:00Comments(0)映画

2015年02月21日

劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス

icon06icon06icon06ムーミンおかえりぃぃぃぃぃicon06icon06icon06

私の世代だと「楽しいムーミン一家」高山ムーミン、子安スナフキン、佐久間ミイ)がデフォルトなのですが、
見事そのキャストのまま公開ということでicon102めっっっちゃくちゃ楽しみにしておりましたicon102
※子安スナフキンが初恋の相手です。

しかも制作は日本ではなく地元フィンランド。
icon12全編手書きによるアニメーションicon12
そんなの観に行かない理由がないやん…

ちょうど同時期に特設店がおかれているということで、六本木ヒルズへ。
icon12六ヒルで映画とか…もうセレブの象徴icon12
とおのぼりさん満開で行ってまいりました。

このゆるさ…たまらん…
この丸さ…たまらん…
この色彩感覚…たまらん…

アニメは問答無用で日本製が一番だと思っておりますが、
この味はやっぱりヨーロッパじゃないと出せないだろうなぁ…

んでもってゆる~い作風にかくれた深イイ内容がさすがでした。
「豊かさ」とは?「身の丈にあった生活」とは?「しあわせの尺度」とは?
身震いするようなリアルさでしたよ。

-----

余談
フィンランドに嫁に行った友人が、
帰国のたびに「サルミアッキ」というクッソまずいお菓子を買ってきて(※誰も頼んでない)
無理やり食わされる、というのが私たちの間で恒例の流れになっていたのを思い出しました。
Mちゃん元気にしてるかなぁface02

-----

[タイトル]

劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス

[作品解説・紹介]

フィンランド人作家のトーベ・ヤンソンによって生み出され、世界中で人気を博す「ムーミン」。
同作の母国で製作された初めての劇場版長編アニメ。
バカンスで地中海の町へとやってきたムーミン一家に訪れる初めての危機が描かれる。
全編手書きによるアニメーションは、色味や音楽など、原作の雰囲気を尊重して製作されている。

Movie Walkerより)

[監督]

グザビエ・ピカルド 、 ハンナ・ヘミラ

[出演]

ムーミン高山みなみ
ムーミンパパ大塚明夫
ムーミンママ谷育子
フローレンかないみか
スナフキン子安武人
ミイ佐久間レイ
ミムラ小林優子
ピンプル木村カエラ

[公式サイト]

http://moomins-movie.com/

[おすすめ度]

★★★★★

[印象に残ったシーン]

・「そんな恰好だめだよ何も着てないみたい」
・ムーミンとフローレンのラブラブっぷりに赤面ですよ。ムーミン…あんた男だね…
・クラークがさまぁ~ず大竹まんますぎてワロタ…どっちが先だよ…





ただいまムーミンが六ヒルをジャック中~
飲食店ではたくさんのコラボメニューが提供されており、
メイキング展、グッズコーナーもつくられてましたicon102
ほくほくです…またいきたい…

  

Posted by 米尾とぐ蔵 at 20:00Comments(0)映画

2015年02月18日

ビッグ・アイズ

まじでまじで待望のティム・バートン新作…icon67
前売り買っての参戦でしたicon16

今ちょうど中谷美紀のドラマでもやってますが…



icon95 ハリウッド版ゴーストライター(っつーか佐村河内)事件キター icon95



って感じでした。面白い。実に面白い。
これ、昨年の事件発生時に日本公開だったらもっと盛り上がっただろうな…

ティム・バートン作品は、大きく分けて二つの作風があるように感じます。

「フランケン~」「ナイトメア~」などにみられる「気持ち悪くておどろおどろしいけどその魅力にはまっちゃう」系。
そして「ビッグ・フィッシュ」「ニック・オブ・タイム」などにみられる「大衆向け考えさせられる」系。
いずれにせよ大大大好物なのですが、今作は後者の仕上がりでした。たいへん観やすかったですface05

実話をもとにした作品という点に加え、
監督が実際に幼少期からマーガレット・キーン作品を敬愛していた、という事実も重なり、
かなり思い入れの強い監督作品になったのでは…icon60と思いました。

画家という仕事、著作権、アートとお金、
男性優位の社会、女性の自立、
などなど社会風刺も盛りだくさん。
監督らしいシニカルな視点からチクチクつついてきます。
事件自体はかなり前のものですが、今でも(というか今だからこそ)かなり刺さる内容でした。

もう上映終わってるかもしれませんが…
DVDでもなんでもいいのでぜひぜひたくさんの方にお勧めしたい一本です。
アートにかかわるお仕事をしていらっしゃる方、
働いている女性に特に観て頂きたいicon01

[タイトル]

ビッグ・アイズ

[作品解説・紹介]

60年代のアート界に衝撃を与えた実在の事件をテーマにしたティム・バートン監督による人間ドラマ。
特異な作風で世界中で大ブームを起こした絵画を手がけていたのが、実は作者の妻だったというスキャンダルの行方がつづられる。
画家マーガレット・キーンをエイミー・アダムス、その夫ウォルターをクリストフ・ヴァルツが演じる。

Movie Walkerより)

[監督]

ティム・バートン

[出演]

マーガレット・キーンエイミー・アダムス
ウォルター・キーンクリストフ・ヴァルツ
ディーアンクリステン・リッター
ルーベンジェイソン・シュワルツマン
ジョンテレンス・スタンプ
ディック・ノーランダニー・ヒューストン
マルタエリザベッタ・ファントン
エンリコジョン・ポリト

[公式サイト]

http://bigeyes.gaga.ne.jp/

[おすすめ度]

★★★★★

[印象に残ったシーン]

クリストフ・ヴァルツムカつく演技icon101(※ほめてます)にスタンディングオベーションですよ…icon41問題のある役がお上手なこと…
・マーガレットの制作シーン全般。ひとさまが絵を描いている所をガン観するのが大好きです。
・終盤の法廷での対決シーン。すがすがしかったです…実際に傍聴できればどんなによかったか(;_:)
  

Posted by 米尾とぐ蔵 at 22:22Comments(0)映画

2015年02月12日

チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密

監督があまり好みではないものの(すみません)
ジョニデ作品っつーことで行ってきましたicon59



くっっっだらねーーーーーーーーーーwwwww



ジョニデ版ドリフ…icon60
俳優陣めっちゃ豪華なんですけどもなんだこのB級感…icon108
登場人物各々、好き放題暴れまくってましたwwwww

もちろんいい意味でですが…頭を使わず単純に笑えるコメディでしたicon22
そして、ジョックとマートランド警部の苦労人っぷりが泣けました……www
かる~く観られる作品をおさがしの方におすすめですface05

[タイトル]

チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密

[作品解説・紹介]

ジョニー・デップが怪しいちょびヒゲの美術商チャーリー・モルデカイに扮し、何者かに盗まれたゴヤの名画を取り戻そうと奮闘する姿を描く、アクション・アドベンチャー。
ヒゲアレルギーのチャーリーの妻をグウィネス・パルトロウ、MI5の刑事をユアン・マクレガーが演じる。
原作はキリル・ボンフィリオリの同名ミステリー小説。

Movie Walkerより)

[監督]

デヴィッド・コープ

[出演]

チャーリー・モルデカイジョニー・デップ
ジョージナオリヴィア・マン
マートランド警部ユアン・マクレガー
オーブリー・プラザ
ジョック・ストラップポール・ベタニー
ジョアンナグウィネス・パルトロウ
ジェフ・ゴールドブラム
ウルリク・トムセン
グラハム・アーチャー卿マイケル・カルキン

[公式サイト]

http://www.mortdecai.jp/

[おすすめ度]

★★★★☆

[印象に残ったシーン]

・だだこねモードモルデカイ氏。なんだこの可愛いいきもの…
グウィネス・パルトロウが美しい。とにかく美しい。魔性キャラたまんない。
・英出身の俳優がたくさん出ていることもあり、イギリスなまり(ジョニデも喋ってます)連発でほっこりしました…
  

Posted by 米尾とぐ蔵 at 08:00Comments(0)映画

2015年02月04日

ジョーカー・ゲーム

原作未読ですけども…
予告の伊勢谷さんがかっこよすぎたので行ってきましたicon59



亀梨版ルパンでした。



王道を行く和製スパイ・ムービー。

原作とはちょこ~っと毛色が違うそうですが、
深キョンふじこちゃんも出てないんですよね?
安定した面白味があるので、まあいいんではないでしょうか…icon67
熱心な原作ファンの方にはちょっと物足りないかもしれません。

あっと驚く大どんでん返しはなかったものの、
(むしろフラグたちまくりの中お話がすすんでいくので想定通りの展開)
テンポもよくたいへんたいへん楽しめましたface02

これ、亀梨ファンならまじでたまらんと思いますicon108
私ジャニーズ無知なんですけども…
白スーツ姿めっちゃ麗しいと思いましたもん。

そして…お目当ての伊勢谷さんicon102

伊勢谷さんicon102
伊勢谷さんicon102icon102
伊勢谷さんかっこいいいいicon102icon102icon102


軍服姿の伊勢谷さんはまじで必見ですよ…
蒼紫様ァァァ(※作品違います)

これたぶん続編作る気まんまんですよねicon66
また伊勢谷さん拝みに行きたいです。

[タイトル]

ジョーカー・ゲーム

[作品解説・紹介]

第30回吉川英治文学新人賞ほか数々の賞に輝いた、柳広司のミステリー小説を亀梨和也主演で映画化したスパイ・サスペンス。架空の日本を舞台に、人類の歴史を変える開発の秘密が隠された文書を巡って、日本、英国、ソ連のスパイたちの壮絶な戦いが繰り広げられる。監督は『SR サイタマノラッパー』シリーズの入江悠。

Movie Walkerより)

[監督]

入江悠

[出演]

嘉藤次郎亀梨和也
リン深田恭子
神永小澤征悦
三好小出恵介
小田切山本浩司
実井渋川清彦
矢島中佐田口浩正
笹原大佐光石研
武野大佐嶋田久作
結城伊勢谷友介
飯塚中佐千葉哲也
マークスリチャード・シェルトン
キャンベルジャスパー・バッグ
アーネスト・グラハムリチャード・モス

[公式サイト]

http://www.jokergame-movie.com/index.html

[おすすめ度]

★★★★★

[印象に残ったシーン]

・オープニングムービーがオッサレicon06icon06icon06
・序盤訓練シーンのカメラワークがとても魅力的でした。文字通り流れるようなカメラワークicon12
・深キョンのムチ打たれシーンが萌えます。よろしいです。


  

Posted by 米尾とぐ蔵 at 20:00Comments(0)映画

2015年02月03日

劇場版 蒼き鋼のアルペジオ アルス・ノヴァ DC

夫に引きずられて観に行きました。
上映映画館が少なくて苦労した…www
事前知識ゼロな上艦これと何が違うの 状態で…まったく期待していませんでしたが…



icon12 おお、なかなかのモンやないかい icon12



艦これよりこちらの方が好みですface02
最初この世界観に慣れるまで ポカーン 状態でしたが、
いったんはまればこっちのものicon67
細かいツッコミは全スルーで純粋に楽しみましたface02

前半はテレビシリーズのダイジェストだったそうで、
きれいにまとめてありました。
初心者でもすんなり入っていけましたよ~

戦艦好きな方が観たら、
細かい設定がわかってもっと面白いんでしょうね。
(※ズブの素人です)

icon102 ハルナとヒュウガが好きだー icon102

続きは10月公開だそうでicon59
すでに前売り買ってまーすicon59

[タイトル]

劇場版 蒼き鋼のアルペジオ アルス・ノヴァ DC

[作品解説・紹介]

近未来の地球を舞台に、突如現れた“霧の艦隊”と呼ばれる謎の軍艦群に戦いを挑む人々の姿を描いたSFアニメ。
「ヤングキングアワーズ」に連載中の同名コミックを基に、13年に放送された12話からなるテレビシリーズを再構成し、新作エピソードを追加した劇場版2部作の前編。監督は『AURA 魔竜院光牙最後の闘い』の岸誠二。

Movie Walkerより)

[監督]

岸誠二

[出演]

千早群像興津和幸
イオナ渕上舞
タカオ沼倉愛美
ハルナ山村響
コンゴウゆかな
マヤMAKO
ヒュウガ藤田咲
キリシマ内山夕実
イ400日高里菜
イ402山本希望
織部僧松本忍
橿原杏平宮下栄治
四月一日いおり津田美波
八月一日静東山奈央
ヒエイ市道真央

[公式サイト]

http://aokihagane.com/

[おすすめ度]

★★★★☆

[印象に残ったシーン]

・メカ描写がかっこいい。とにかくかっこいい。エヴァとかガンダムお好きな方ならハマるはずicon67ほぼ全編がフル3DCGで描かれているそうですicon67
・戦艦がかっこいい。全ッ然詳しくないけどとにかくかっこいい。戦闘シーンの見応えは抜群でした。
・霧くまがベアッガイさんにしか見えない…可愛い…icon157icon102


  

Posted by 米尾とぐ蔵 at 20:53Comments(0)映画

2015年01月24日

ベイマックス

どうしたディズニーwww



これが鑑賞直後の率直な感想でしたw



えっ、これ、ディズニー作品じゃなかったの
マーベル……icon60icon60icon60




映像もきれいだし、ベイマックスのムギムギっぷりに癒されるし、
迫力満点だし…で、作品自体のクオリティは高いですicon22
話題作ですし観に行くべきface02
ですが、「モンスターズ・インク」的なノリで行くと脳内はてなicon66icon66icon66マークで終わります。

face08 CMと印象がぜんぜん違うわあああ face08

意外や意外、女の子より男の子むけな作品でした。

公開直後に行きましたがいまさらなレポ。
2D字幕版に入りました。
まだまだロングラン中ですのでぜひーicon16

[タイトル]

ベイマックス

[作品解説・紹介]

近未来の架空の都市を舞台に、兄を失い心を閉ざした少年と癒し系ロボットとの心の交流を描くディズニーアニメ。
鈴をイメージしたつぶらな瞳を持つケア・ロボット、ベイマックスのデザインをはじめ、サンフランシスコと東京が融合したかのような都市など、日本の文化から多大な影響を受けたファンタジー。

Movie Walkerより)

[監督]

ドン・ホール 、 クリス・ウィリアムズ

[出演]

ヒロライアン・ポッター
ベイマックススコット・アツィット
フレッドT.J.ミラー
ゴー・ゴージェイミー・チャン
ワサビデイモン・ウェイアンズ・Jr
ハニー・レモンジェネシス・ロドリゲス
タダシダニエル・ヘニー
キャスおばさんマヤ・ルドルフ
ロバート・キャラハン教授ジェームズ・クロムウェル
アリステア・クレイアラン・テュディック

[公式サイト]

http://www.disney.co.jp/movie/baymax.html

[おすすめ度]

★★★★☆

[印象に残ったシーン]

・本編はじまる前の icon187 わんこのショートムービー icon187 が超胸キュンでした…ベイマックスよりこっちのほうが好みw
・ベイマックスのフォルムにひたすら癒され。マシュマロ食べたくなること必至icon06
・ジャパニーズ要素がとりこまれた町並みや小ネタicon67当然ツッコミどころもありましたが嬉しかった~


  

Posted by 米尾とぐ蔵 at 20:00Comments(0)映画

2015年01月23日

海月姫

原作もアニメも大好きでして…
実写化と聞いたとき「なにィicon60と思いましたが、
icon102能年ちゃんicon102と聞いて観に行かない理由がないicon06icon06icon06
ぎりぎりセーフで行ってきましたicon59

しょうがないんですけども、

蔵之介、男優が演るんだよなァ…ちょっと…ないわァ…face07

と思っていたのですが、
意外や意外、作中で完全に慣れるっつー…w
むしろめっちゃハマってるやん…かわいい…icon67

とにかくキャスティングがよくて笑ってしまいました
特にまややwww完コピだよwww
もったいない使い方な女優さん多数icon06

icon11興行収入が不調…icon11というウワサを聞きましたが、
全ッ然そんなことないと思うんですけど。めっちゃおもしろかったんですけど。

っつーかあれですか、
長谷川博己さんは童貞キャラ定着ですかw(今やってるドラマ…)
片瀬那奈さんは色モノおねーさまキャラ定着ですかw(変態仮面…)
おふたりの怪演もニヤニヤものですicon01
ちなみにもこみちさん、今作ではオリーブオイル使ってないのでご安心ください(?)

オタク、腐女子だけでなく、一般の方(←)もぜひ~
とにかく能年ちゃんが殺人的にかわいくて仕方ないんで……face05

[タイトル]

海月姫

[作品解説・紹介]

テレビアニメにもなった東村アキコの同名コミックを、能年玲奈主演で映画化した青春ドラマ。
男子禁制の共同アパートのオタクな住人たちと、1人を除いて自分が男であることを隠して同アパートに入り浸る女装男子とのおかしな恋や友情を描く。
「仮面ライダーW」で人気となった菅田将暉が、素性を隠し友情を育む女装男子を演じる。

Movie Walkerより)

[監督]

川村泰祐

[出演]

倉下月海能年玲奈
鯉淵蔵之介菅田将暉
ばんば池脇千鶴
まやや太田莉菜
千絵子馬場園梓
ジジ篠原ともえ
稲荷翔子片瀬那奈
花森よしお速水もこみち
鯉淵慶一郎平泉成
柏木内野謙太
鯉淵修長谷川博己

[公式サイト]

http://www.kuragehi.me/

[おすすめ度]

★★★★★

[印象に残ったシーン]

能年ちゃんがかわいいとにかくかわいいありえないくらいかわいいicon06
・蔵之介のファッション。かわいいとにかくかわいい。あんなん着られるようになりたい。
・東村アキコ先生しっかり出てるwww

-----

こちらはもう終わってしまいましたが、
パルコで開催されていた海月姫展の写真です。
実際に使われたドレス/衣装が飾ってあって感激icon06
クララもいたし、先生から御宣託もいただけましたよwww











-----
  

Posted by 米尾とぐ蔵 at 12:30Comments(0)映画

2015年01月22日

ジャッジ 裁かれる判事

馴染みのない監督だったのでどうかなー…icon60と思っていたのですが、
予告を観て「ウッicon11ときたので行ってきました。正解でしたicon22
派手なCGもアクションもないので…正直、DVDで観てもOKな内容ではありましたが…
これはちゃんとお金払って観てよかったですicon12

法廷サスペンス×親子愛という新感覚の裁判モノ。

ロバート・デュヴァル演ずるパーマー判事は、有罪か無罪かicon60
本当に殺したのか否かicon60


一般の裁判モノではそこにポイントが置かれますが、今作はそうではありません。

裁判を通じて再構築されていく親子関係、長年にわたる確執、
明らかになる父の息子への想い


焦点があてられていたのは、そういったヒューマニズムでした。
長い作品なので疲れましたが、
劇場を出る時は「いいもの観た…icon102とホクホク感に包まれること必至です。

あと、ハンクの娘役の子(名前失念…)の演技がいちいち神がかっていて感激しましたicon12
ほんのちょっとした仕草とか…あの表現力はんぱないと思います。必見icon22

[タイトル]

ジャッジ 裁かれる判事

[作品解説・紹介]

ロバート・ダウニーJr.が弁護士に扮し、激しい法廷バトルが繰り広げられるサスペンス。
裁判官の父親にかけられた殺人容疑を晴らそうとするうちに、父親の隠された秘密を知ってしまう弁護士の姿をスリリングに描く。
主人公の父親を名優ロバート・デュバル、法廷で対立する検事をビリー・ボブ・ソーントンが演じる。

Movie Walkerより)

[監督]

デイヴィッド・ドブキン

[出演]

ハンク・パーマーロバート・ダウニー・Jr.
ジョセフ・パーマーロバート・デュヴァル
サマンサ・パウエルヴェラ・ファーミガ

[公式サイト]

http://wwws.warnerbros.co.jp/thejudge/

[おすすめ度]

★★★★★

[印象に残ったシーン]

・ハンク娘役のコの名演技の数々…次世代のアビゲイル・ブレスリン来た…icon67
・ハンクの弁護士にあるまじきicon12無駄な肉体美icon12RダウニーJrが脱ぎたいって…言ったんでしょうね…www
・バスルームでの介護シーン。泣けたと当時に、自分もいつかああいう場面に遭遇するのかも…とぞっとしました。


  

Posted by 米尾とぐ蔵 at 12:30Comments(0)映画

2014年12月22日

ゴーン・ガール

洋画史上最強(凶)の仮面夫婦、誕生

若干ネタバレになるかもしれませんが、そんな内容。
前半はひたすら「???」な感じですが、
後半のグイグイ来る種明かしと二人の攻防戦…非常に気味が悪かったです。
監督お得意の「こねくりまわした感」が今作でも発揮されていますicon59

icon88 未婚の方、新婚の方、結婚に対して希望を抱いている方にはあまりおすすめできませんwww icon88
ゲンナリしますよwwwといってもこれが現実なんですけど。

あと、未婚/既婚問わず、20代後半~の方におすすめします。
若い子がみてもよくわからんと思うのです。。。face07

結婚、夫婦、冷めた愛、ゆがんだ愛、人間関係、メディア、嘘のための嘘…
これらをひたすらどろどろさせてリアルに表現したものに、
狂気のエッセンスで最終味付け。もうとんでもないwww
この作風は、さすが鬼才ですね。

「こえぇ…なにもかもこえぇ…」と背筋が冷えましたが、
観終わったあとは「ニヤァ」でしたよ。
Dフィンチャー作品て…当たりはずれが激しい上くッそ長いので(今作も二時間半あります)どうしようか迷っていたのですが、
周りの評価が高かったので行ってみたのですが、アタリでしたicon06

監督、毎度のことだけど…もう少し短くまとめられませんか…icon108二時間にして…

[タイトル]

ゴーン・ガール

[作品解説・紹介]

鬼才デヴィッド・フィンチャーが一見、幸せそうに見える夫婦の実情を暴き出す、サスペンス・スリラー。
ある日、突然失踪した妻を捜す男が、過熱するメディア報道によって次第に追い詰められていき、あげくに殺人犯の疑いをかけられるようになっていく姿が描かれる。
夫婦に扮するのは、ベン・アフレックとロザムンド・パイク。

Movie Walkerより)

[監督]

デヴィッド・フィンチャー

[出演]

ニック・ダンベン・アフレック
エイミー・ダンロザムンド・パイク
デジ・コリングスニール・パトリック・ハリス

[公式サイト]

http://www.foxmovies-jp.com/gone-girl/

[おすすめ度]

★★★★☆

[印象に残ったシーン]

・二人の出会いとプロポーズのシーンが死ぬほどロマンチックで萌えましたicon06クリスマス時期にこういうの観るといいね…
・ロザムンド・パイク演ずるエイミーがとにかく美しく、キレ者icon102魔女みたい…
・エイミーの元彼かわいそすぎてwww理不尽にもほどがあるやろwww


  

Posted by 米尾とぐ蔵 at 20:00Comments(0)映画

2014年12月21日

鬼灯の冷徹

ぼっち鑑賞だったのですが映画館でおもくそ吹いたwwwあんなん我慢できるわけないやろ
終始ニヤニヤしっぱなしでしたよ icon06 ありがとう鬼灯様 icon06
っつーか相変わらず版権やら何やら「これ許されるのか」感はんぱなくて、
はらはらしながら堪能致しましたフフフ。

帰ってから積んでいたDVDをイッキ観したのは言うまでもありませんicon59
「地獄の沙汰~」も空で歌えるようになりました(何)
漫画もまだ途中で止まっているので消化したいなぁicon91

icon12 原作/テレビ未読の方でも十分お楽しみ頂けます icon12

あと、安元鬼灯様のバリトンボイスが子宮に響きます…(鼻血)
これを機に鬼灯人口がさらに増えてほしい…

[タイトル]

鬼灯の冷徹

[作品解説・紹介]

地獄での日常を描く江口夏実原作の同名コミックのオリジナルアニメDVDを劇場先行上映する。
監督は、TVアニメ『となりの怪物くん』の鏑木ひろ。
声の出演は、「弱虫ペダル Re:Ride」の安元洋貴、「装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ 劇場版」の長嶝高士、「この男子、石化に悩んでます。」の平川大輔。

Movie Walkerより)

[監督]

鏑木ひろ

[出演]

鬼灯 安元洋貴
閻魔大王 長嶝高士
桃太郎 平川大輔

[公式サイト]

http://www.hozukino-reitetsu.com/oad/

[おすすめ度]

★★★★★

[印象に残ったシーン]

・定番のオープニングicon59劇場で観るとまじで感無量~face02
金魚草。あれ、劇場のスクリーンで観ると禍々しさ割増…
・猫好好の声優さん…あれ、安元さんですよね…icon60


  

Posted by 米尾とぐ蔵 at 20:00Comments(0)映画

2014年12月15日

寄生獣

icon06icon06icon06 染 谷 君 icon06icon06icon06 サ ダ ヲ icon06icon06icon06

大好き俳優のコンボでお腹いっぱいですよ…icon59ああ幸せ。
染谷君、角度によって宮崎あおいちゃんに見えるのは私だけでしょうか……

はじめ実写化ときいた時「マジか…icon108」と戦慄しましたが、
いやぁ~icon59大満足な内容でしたface02
…といっても原作はほんの少しかじった程度なので、
熱心な原作ファンの方が観るとまた違った感想をもたれるかもしれません。

CGも思っていたほど違和感なし。
キッモいエイリアンが見事に実写化されていました。
icon88 血がたくさん出てくるので、グロいのが苦手な方は控えたほうが無難です icon88

新一と母親の描写もハンカチ無しでは観られないicon11
余貴美子さん…数々の「お母さん」役をなさっており、どの作品も大大大好きなのですが、今回も泣かされました。
icon12日 本一のお母さん女優 icon12 だと思います。

っつーかミギーかわいい。
田宮エロい。
そして広川濃いwww北村一輝てどうしてこうwww

後編ではじめて登場するキャラもいるようですので、
公開が待ち遠しいicon594月末公開なのですねicon59
勝手に自分への誕生日プレゼント(4/17生まれ)っつーことで観に行きますicon16

[タイトル]

寄生獣

[作品解説・紹介]

斬新な発想で人気を博した岩明均の同名コミックを、『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズの山崎貴監督が2部作として映像化したSFアクションの第1弾。
空から飛来した謎の生物を右手に宿してしまった少年・泉新一と、同じく謎の生物に寄生され脳を支配された“パラサイト”や、彼らを取り巻く人間たちが繰り広げる物語がつづられる。

Movie Walkerより)

[監督]

山崎貴

[出演]

泉新一 染谷将太
田宮良子 深津絵里
村野里美 橋本愛

[公式サイト]

http://kiseiju.com/

[おすすめ度]

★★★★★

[印象に残ったシーン]

・プール(?)に首つっこんでのお食事シーンicon28シュールwww
・終盤、新一が弓を打つシーン。ほれてまう。
・ミギーの発言がいちいち正論で刺さります…


  

Posted by 米尾とぐ蔵 at 20:00Comments(0)映画

2014年12月14日

ブラック・ハッカー

………んんん???

エンドロールを観ながら脳内にicon66はてなマークicon66が飛び交っておりました。
間違いなくおもしろいんです。でも、もう2回くらい観ないと完全に理解できんかな…face07

テンポよし、スリル感よし、
途中から何となくフラグがたつものの、大どんでん返しの結末。


この監督の作品は初めて拝見しましたが、
なかなかカッチョイイ作風をお持ちの方ですねicon22今後の新作も楽しみです。

なんとなく頭を使わずぼーっと観てしまっていたので、
終盤、話の理解にひじょーに苦しみましたicon108
たくさんの場面、立場、目線が交錯するんです。追いつくのがたいへん。
はじめから気合いを入れて話の内容をしっかり頭にたたきこみながらご鑑賞ください(あたりまえ…)

あと、ネット社会て便利だけどその分コワいな…と改めて実感させられました。
うちのPCのWEBカメラ(起動させたことないけど)やスマホカメラの向こう側にも、誰かいたりすんのかな……

それと icon06icon06icon06 わーっ!おひさしぶりイライジャicon06icon06icon06 感がはんぱなかったです。

彼、もっと汚く老けてるかと思いきや(失敬)
意外や意外…LOTRの時とそんなに変わっていませんでした。
かわいいままオッサンになっていってますね~
マイケルJフォックスのよう。これで私より年上とか信じられん…

[タイトル]

ブラック・ハッカー

[作品解説・紹介]

イライジャ・ウッド主演のサスペンス・スリラー。
映画のキャンペーンで人気女優とひと時を過ごすチャンスを得た男が、謎の男の指示で彼女のプライベート映像を見てしまった挙句、恐ろしい出来事に巻き込まれていく姿が描かれる。
一台のノートPCのモニターのウェブカメラのウィンドウを通して、複数の出来事が同時展開していく映像が斬新。

Movie Walkerより)

[監督]

ナチョ・ビガロンド  

[出演]

イライジャ・ウッド
サーシャ・グレイ
ニール・マスケル

[公式サイト]

http://blackhacker-movie.com/

[おすすめ度]

★★★★☆

[印象に残ったシーン]

・PC画面のようなスクリーン構成。ああ言葉でうまく表現できない…。斬新でたいへん見栄えのする演出でした。
・サーシャ・グレイの見事なパイオツ…(萌)さすが元ポルノ女優。
・終盤の逃走シーン。手に汗握る迫力…ああいう撮り方、いいなあ…icon16
  

Posted by 米尾とぐ蔵 at 20:00Comments(0)映画

2014年12月13日

デビルズ・ノット

ミニシアター作品を観たくてKBCシネマへ。
派手さはなく、淡々とお話が展開していく構成でした。
icon12 コリン・ファースの存在感 icon12 はさすがとしか言いようがない。
そしてリース・ウィザースプーンの役作り(女優オーラ撤廃してふっつーの小太り主婦になってましたね)にも感動icon59
中身で勝負をキメてきたな、って仕上がりでした。

現在進行中の未解決冤罪事件(実話)をもとにしたお話ということもあり、
ラストは背筋に冷たいものが走りました。
「現実」って下手な作り話よりよっぽど恐ろしい…。
私が生きている間にこの事件が解決するんだろうか…。

小さな息子さんをもつママ、冤罪事件に意識の高い方へ特におすすめしたいです。

[タイトル]

デビルズ・ノット

[作品解説・紹介]

93年にアメリカの田舎町で起きた少年を狙った猟奇殺人事件“ウエスト・メンフィス3事件”。発生から20年以上経ったいまも真相が明かされていない未解決事件を、カナダの名匠アトム・エゴヤン監督が映画化したサスペンス・ミステリー。コリン・ファース、リース・ウィザースプーンら実力派が多数出演し、物語に説得力を吹き込んでいる。

Movie Walkerより)

[監督]

アトム・エゴヤン

[出演]

ロン・ラックス コリン・ファース
パム・ホッブス リース・ウィザースプーン
クリス・モーガン デイン・デハーン

[公式サイト]

http://www.devilsknot.jp/

[おすすめ度]

★★★☆☆

[印象に残ったシーン]

・少年達の遺体があがるシーン。妙に生々しくて言葉を失いました。。。

  

Posted by 米尾とぐ蔵 at 20:00Comments(0)映画

2014年11月29日

劇場版 進撃の巨人 前編 紅蓮の弓矢

戦闘シーンかっけェェェェェ
ミカサ萌えェェェェェ
大罪のディアンヌちゃん的な可愛い巨人はおらんのかいィィィィィwww


もう、釘づけ。もう、釘づけ。(二回言いました)
あと何回か行ったろうかと検討中。。。

icon67絶対に絶対に映画館で観ないともったいないですicon67

DVD出てからでいいかな…と悩んでいらっしゃる方、
すぐに映画館へゴーですface02

初心者でも楽しめる進撃…といった所でしょうかicon60
原作/テレビ未読でもすんなり入っていける構成でした。
ひじょーにきれいにまとまっていたと思いますface02

エヴァの新劇場版と同じパターンをイメージして頂ければOKかと。
テレビシリーズをコンパクトにまとめて、
再構築させてありました。


テレビシリーズでさえあの icon12 ネ申クオリティ icon12 なんだから、
劇場版はさぞかしすんごいことになっとるんだろう…face08
とハードルを上げて観に行ったものの、
いい意味で予想を裏切られた仕上がりでした。
ジャパニメーションはどこまでクオリティがあがっていくのか
すんばらしぃぃぃ……

後編は6月ですねicon59
うおお。。。かなり先の話になりますが待ち遠しい…
テレビ二期も決定したし、USJにアトラクションできるし、
来年も進撃の年icon06(エヴァもねicon06

ちなみに私はみんなが巨人と戦っている間ひたすら己の尿意と戦っておりました。
中座がどうしても嫌だった。。。(映画スキーとしてのこだわり)
「あきらめるな…icon59ってセリフが何度も出てくるんですが、自分へのエールにしか聞こえなかったっつー
最後までたたかいぬきましたよ兵長ォォォicon59

[タイトル]

劇場版 進撃の巨人 前編 紅蓮の弓矢

[作品解説・紹介]

巨人が人類を捕食する世界で、生き残りをかけて戦う人類の姿を描いた、諫山創の人気コミック「進撃の巨人」。同作を基にしたテレビアニメを2部作として再編集した劇場版。前編となる本作では、巨人との遭遇を機に調査兵団入りを決意する主人公エレンが秘められた能力を発揮するまでを描いた、1〜13話までの物語が繰り広げられる。

Movie Walkerより)

[監督]

荒木哲郎

[出演]

エレン・イエーガー 梶裕貴
ミカサ・アッカーマン 石川由依
アルミン・アルレルト 井上麻里奈

[公式サイト]

http://www.shingeki.tv/movie/

[おすすめ度]

★★★★★

[印象に残ったシーン]

・立体機動装置アクションがもうとんでもなくて震えました…
・ミカサの号泣シーン。やっぱりつられて泣いた…なんてかわいいんだミカサ…
・アルミンの説得シーン。やっぱり泣いた…なんてかっこいいんだアルミン…


  

Posted by 米尾とぐ蔵 at 20:00Comments(0)映画